人生100年時代だからこそ自分の商売をする

先日、とある6時間あるビジネスセミナーに参加してきました。
創業・副業・事業承継について最新の情報を聞いてきました。

昔とちがい人生100年時代。
今までのように60歳定年、そこで働くのは終わりという考えでは「後の40年どうするの?」です。

なので誰でも「創業する時代」「創業を考える時代」なのだそう。
でもライフスタイルは一番大事にしなさい、ということでした。

参加されていた大半がシニアでした。
定年後自分の趣味の店を持ちたい、という方の多いこと!
「私6○歳でね、○○が趣味なんですよ。○○の店を開こうと思っててね。でも家族に大反対されてるんですよ。」

60代、人生まだまだ。でもライフスタイル重視だと家族の意見は聞かないといけない。

さて、うまくいくのでしょうか?

今、小さな個人の商売をするにはいい時期だそうですよ。
でもやり方にコツがあります。

先ほどのシニアの趣味の店の話から小さな個人のお店のうまいやり方のコツは明日発行のメルマガに書きますね。

メルマガはこちらから無料で登録できます。

売り場づくりコンサルタント・セミナー講師 整理収納アドバイザー

20年のイオンでの店舗経験と女性目線から大阪・神戸〜姫路間の小さなお店に「見せ方による売上アップ」のコンサルティングをしています。

ブログ更新情報はツイッターでお知らせしています。Twitter→kawachienne777
メルマガ→購読お申し込みはこちら

無料メルマガにご登録ください

VMDや売り場づくりに役立つこと、マーケティングの話、プライベートなどブログでは書けない裏話など不定期に配信していきます。
お気軽にご登録ください。
購読は無料です。
※携帯アドレスでは届きません。パソコンアドレスで登録をお願いします。