ビジネスのそのお悩み、本当に「悩み」ですか?

「そこらへんのチャラい(チャラそうに見える)ヤツと一緒にして欲しくない。」

「(うまいこと言われへんけど)こだわりが強い。」

「たくさんのお客さんに来てもらうより、質を重視したい(上げたい)。」

 

ある個人の美容室経営者さまの経営方針(と言ったら大げさ?)をお伺いしました。

売上より質を上げたい、というのが今の経営課題だそうです。

イメージ

駆け出しの私からすると「何年も経営を続けられていてすごいなあ。」です。

経営って「本当に好き」とか、「誰に何を言われてもがんばろう」という信念みたいなものがないと長くできないですよね。

「質を上げたい」とのお悩み

「質を上げたいって具体的にどのようにですか?」

「こだわりのあまり、次のお客さまをお待たせすることが多いんです。こだわりも捨てたくないし、お客さまのためにも施術時間を早くしたい。なあ?(スタッフに同意を求める)」

「(無言で、うんうん)」

 

「時間を早くするって、このお店のお客さまが望んでいることですか?今までお客さまが通って来てくださっているのってこのお店が好きとかオーナーが好きだからじゃないですか?むしろそのこだわりを気に入ってとか、話が好きで通ってくださっていると思いますよ。」

「客数稼がな経営が成り立たないだったら別ですけど、そんなことないんだったら一人のお客さまの施術時間を最初から長くとって予約を受ければ問題ないのではないですか?」

「大丈夫でしょうか?」

「施術時間が長いことより、約束の時間に始まらないほうが問題だと思いますよ。」

「そうですね。そうします!」

ものの2分で解決です。このお悩みはずっと考えていたことだそうです。

 

自分の「悩み」は他人の「憧れ」

自分が“弱み””苦手”と思っていることでも他人から見れば“強み”“すごい”と思うことは世の中にたくさんあります。

ついついネガティブ、マイナスに考える癖があるならポジティブ、プラスに考えてみましょう。

 

接客の中でもお客さまがコンプレックスに思っていること、悩んでいることでもプラスに言わないといけません。

一緒になって悩んでいると進みません!販売のプロはプラス言葉を日々研究です。

 

競合の真似をする必要はない

先ほどのオーナーが「悩み」と思っていたことをあえて強みに変えるなら、「ヘアスタイルへのこだわりが強いオーナーなので一人一人にじっくり時間をかける美容院です」という方針で経営をすればいいのです。

時間が早いだけのカット屋さんは他にもあります。そことわざわざ一緒にする必要はありません。

 

3C分析はしないとダメなのか?

マーケティングのやり方に3C分析というものがあります。
customer 市場・顧客
competitor 他社
company 自社

これらの強み弱みを分析して経営に役立てるというものです。

これをやれやれというコンサルタント、会社もあります。大きい会社は3C分析をする必要がありますが、個人経営の場合、自分がどんなお客さまにどんなことをして差し上げられるかが先です。

3C分析をしたところで、「競合、ライバルが○○というメニューを出しているからうちは△△という新メニューを出そう。」と考えたとします。

△△というメニューを上手にできればいいですが、やったことがない、経験が浅い、不安、ではそれこそ質が落ちます。

 

誰にどんなことができるか?

「で、オーナーはどんなお客さまにきていただきたいんですか?」

「…う〜ん…オシャレに興味がある人です。」

「具体的にオシャレに興味ある人ってどんな人ですか?」

「う〜んう〜ん」

「では、今現在どんなお客さまが多いですか?」

「…いろいろおるなあ?(スタッフに同意を求める)」

 

誰に来て欲しいかわからない(選べない)

『ヘアスタイルへのこだわりが強いオーナーなので一人一人にじっくり時間をかける美容院です』

誰にどんな仕方でこのメッセージを伝えればいいのでしょうか?

「そんなん、今まで考えたことありませんでした。まずそれ考えないとアカンね。」

ちょっとワクワクされてきたようです。

「でも、どうやって誰に来て欲しいかとか、自分はどんなお客さまが来てくれているか…わからないです。」

この美容院はすでに固定のお客さまがいらっしゃいます。

「データを取って客観的にみましょう。」

そこから質を上げるための新たな取り組みをしないといけない場合も出てくるかもしれません。

今、データを取っている最中です。
将来が楽しみな美容院です。

売り場づくりコンサルタント・セミナー講師 整理収納アドバイザー

20年のイオンでの店舗経験と女性目線から大阪・神戸〜姫路間の小さなお店に「見せ方による売上アップ」のコンサルティングをしています。

ブログ更新情報はツイッターでお知らせしています。Twitter→kawachienne777
メルマガ→購読お申し込みはこちら

無料メルマガにご登録ください

VMDや売り場づくりに役立つこと、マーケティングの話、プライベートなどブログでは書けない裏話など不定期に配信していきます。
お気軽にご登録ください。
購読は無料です。
※携帯アドレスでは届きません。パソコンアドレスで登録をお願いします。