【イベント設営】東京でサークルS様の会員制物販イベントの設営をお手伝いさせていただきました

今日は東京でサークルS様の会員制物販イベントの設営をお手伝いさせていただきました。

初めてのイベントで売り場を作って、販売のお手伝いをするので、売れるかどうかクライアントと一緒にドキドキでした。

結果は開始から1時間半で商品が完売、売り上げ予算の倍を売り上げることができました。
売るものがなくなり時間も余ったのは次回への反省点です。
クライアントも「是非次回への商品開発、販促、売り場まで考えてください。」とご依頼くださいました。
写真公開NGのイベントなので、具体的な手法はこちらでは書けません。
ただ、私が売り場づくりで常に気を配っていたのは、売れて商品がなくなったら、すぐ次の商品で空間を埋めることです。
そして、埋め尽くしてもお客さまは見にくいので程よく隙間を残すことです。
残された隙間、空間も絶妙に小物などを使って埋めていきます。
これを「どうしよう〜」と時間をかけてやっていたらチャンスロスになります。
ささっとできる知識と技術が必要です。
クライアントからは、「よくこんなに思いついて、すぐできますね!」とお褒めいただきました。
ありがとうございます。
私は特別なことをしたわけではありません。
20年の小売業販売で身につけたことをアウトプットできたのかな、と思います。
特に、今回のイベントはお正月の福袋販売の手法によく似ていて、私も楽しみながら無心になっていました。
お役に立ててこちらもうれしいです。
ありがとうございました!


売り場づくりコンサルタント・セミナー講師 整理収納アドバイザー

20年のイオンでの店舗経験と女性目線から大阪・神戸〜姫路間の小さなお店に「見せ方による売上アップ」のコンサルティングをしています。

ブログ更新情報はツイッターでお知らせしています。Twitter→kawachienne777
メルマガ→購読お申し込みはこちら

無料メルマガにご登録ください

VMDや売り場づくりに役立つこと、マーケティングの話、プライベートなどブログでは書けない裏話など不定期に配信していきます。
お気軽にご登録ください。
購読は無料です。
※携帯アドレスでは届きません。パソコンアドレスで登録をお願いします。